土木建築業界に道義を昂揚し、かつ秩序を保持するとともに土木建築技術の進歩、及び企業経営の改善を図り以て会員並びに公衆の福祉を増進することを目的とする。

MESSAGE 会長あいさつ

当協会は、昭和25年に発足し、幾多の困難を乗り越えながら平成22年には60周年を迎え、また、平成25年4月1日からは一般社団法人に移行し、現在に至っております。
この間、会員の相互連携により建設業の資質向上と公共の福祉を増進することを目的に活動してまいりました。
私たち建設業界を取り巻く環境は、長引く不況と公共事業投資額の大幅な減少により、かってないほどの大変厳しい状況が続いております。
このような中、当協会は、市民生活の基盤となる道路、下水道、公共施設などの社会資本の整備をはじめ、除雪や災害対応など地域における建設業としての役割を担ってまいりました。これからも会員一同さらなる研鑽を積み、安心・安全な街づくりのため、地域社会への貢献に尽力してまいります。
今後とも一層のご指導、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

一般社団法人新潟市建設業協会 会長 福田 勝之

INFORMATION お知らせ

LINK 関係機関・組織へのリンク


このページの先頭へ戻る